Windjammers 2

1994年発売『フライングパワーディスク』の続編。シンプルな操作と奥深さを併せ持ち、ハイテンポで戦略的なゲームプレイ。オンライン対戦、ローカル対戦、CPU戦に対応。

Xbox Game Pass、PC Game Pass、Xbox Cloud Gaming対応。

日本語対応。

トレーラー

参考レビュー記事

公式説明文の引用

25年の時が経った今も、コートで飛び交うフライングディスクは昔と変わらない輝きを放っている。NEOGEOのカルト的名作『フライングパワーディスク(Windjammers)』の続編となる『Windjammers 2 – フライングパワーディスク』は、世界中のファンが愛したゲームと全く新しいシステムを見事に融合させたタイトルだ。

シンプルな操作と奥深さを併せ持ち、ハイテンポで戦略的なゲームを楽しめたシリーズ初代の魅力と、それを上回る楽しさと競技性を詰め込んだ『Windjammers 2 – フライングパワーディスク』が今ここに完全復活!

新たな参戦プレイヤー、新ステージ、全く新しいシステム、心が沸き立つ新ムーブ…数々の新要素が史上最高のフライングディスク体験を作り上げている。スラップショット、ドロップショット、ジャンプ、スマッシュ、パワフルなEXムーブのすべてをマスターしつつ、1990年代からそのまま飛び出てきたようなサウンドトラックを楽しもう。

◆フライング・パワー・ディスクの世界に現れる新たな参戦者たち!

Sophie De Lys(ソフィー・ド・リス)
「Soyez prêts!(準備はバッチリ!)」 フランスのファッショナブルなスピートと過激さを持ち合わせたソフィー・ド・リスが参戦! 彼女と戦うときのためのシンプルなアドバイス、それは常に正確な動きをし続けることだ。

Max Hurricane(マックス・ハリケーン)
凄まじい肉体を持つカナダのチャンピオンは、ここに冗談を言いに来たわけではない。彼の放つ一投は、何もかもを吹き飛ばすような威力を誇る。「クラウス・ヴェッセル、覚悟しておけよ!」

Jao Raposa(ジャオ・ハポーザ)
スティーブ・ミラーの大ファンであるジャオは、ブラジルで幼少期を過ごし、歴戦のWindjammerたちのプレイを見ながら育ってきた。スピードと高速回転するスローを武器にして、次は彼がコートで輝く番だ。

Sammy Ho(サミー・ホー)
サミーは非常にバランスの取れたアスリートだ。この中国のプレイヤーはパワフルでありながら、向かい来るフライングディスクをすべてキャッチできるスピードも持っている。彼のトリッキーなショットに気をつけろ! 少しでも気を抜くとキミから勝利を奪い去ってしまうだろう。

◆シリーズおなじみのプレイヤーたちもスタンバイ!

Hiromi Mita(三田浩美)
10年経てば、日本がこの競技から手を引くとでも? 三田浩美は、戦ったことを後悔させるような高速でトリッキーなカーブショットを今でも自在に放つことができる。

Klaus Wessel(クラウス・ヴェッセル)
10年の厳しい鍛錬を積んで、ドイツの巨人と名高いクラウス・ヴェッセルがパワフルなショットと共に帰ってきた。マックス・ハリケーンに誰が最強のWindjammerかを知らしめるために。

Loris Biaggi(ロリス・ビアッジ)
俊敏、頑強、対応力…イタリアのロリス・ビアッジがかつて偉大なチャンピオンであったことは今でも変わりない。

Steve Miller(スティーブ・ミラー)
機敏な動きで、トリッキーなカーブショットとリバーサルを難なく使いこなすプレイヤー。今もなお現役であることを証明するために再びコートに立つ。

Gary Scott(ゲイリー・スコット)
アメリカから参戦した筋骨隆々のWindjammerが再び登場し、対戦相手にそのパワフルさを見せつける。この戦いの中で最も強力なショットを目にすることになるはずだ。

Jordi Costa(ホルディ・コスタ)
オールラウンドなアスリートであるホルディが、10年のトレーニングを積んでコートに戻ってきた。その正確無比なショットとスピードがチャンピオンの座を勝ち取る武器となる!

https://www.xbox.com/ja-jp/games/store/windjammers-2/9N232RBCFR2G

公式サイト

Windjammers 2(英語)

https://www.dotemu.com/games/windjammers-2/

Xbox ゲームカタログへのリンク

Windjammers 2 を購入 | Xbox
https://www.xbox.com/ja-jp/games/store/windjammers-2/9N232RBCFR2G

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。